ランキングサイト

  • にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ
  • にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
  • 人気ブログランキングへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

2011年8月 8日 (月)

つるまきっ

110807kurukuru

ここんとこ休みの日にはいつも
こんなふうに自分をしめつけちゃってるのがないか探しては ほどいてネットに巻き直している。

・・「緑のカーテン」ゴーヤーのツルのハナシである。

クルクル巻き付いたのをほどいたり巻き直したりしてて気付いたのだが、このクルクルはたいてい途中で何度か巻き方が変ってるのである。

最初右巻きだったのが、3巻きぐらい後には左巻きになって、またしばらくすると右巻きに戻るみたいな感じで、それが絶妙にあっちこっちに引っかかりやすくできている。

おでんくんが見ているクルクルもそういう小技のおかげで別々の2本をつなぐように巻き付くことができたのであろう。たいしたモノだが、外す身になると厄介でもある。

また、そんなふうに隅々まで探していると、
こんな居住者にも出会う。
       ↓

110802kokama01

タマゴは見つからないのになぜか毎年姿を見せる子カマキリ。
今年はココがお気に入りのようである。

110802kokama02

こっちにも・・・兄弟か?(ちなみにココに写ってるツルもよく見ると途中で巻き方が変ってるのであった)

   

*このブログは、1台のカメラでちょこっとズラして撮った写真を並べて「立体視」する「ステレオ写真」で、日々の園芸作業(というよりは、「作業しなかった結果」が多いが)とかを綴るブログです。
写真はクリックすると拡大します。
容量と手間の都合で、全て「交差法(クロス法)」での立体視となります。

ステレオ写真の見方がわからない、うまくいかない、という方は、旧ブログ内の「ステレオ写真の見方」を参照してね!

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ
にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
人気ブログランキングへ  ↖このへんクリックされると喜びます♪

2011年7月 3日 (日)

水陸両用?

「メダカ池」で今季2度めの姫スイレンの開花。

110703suiren01

・・・水苔が茶色くてキタナく見えるのが難点だが、コレのおかげでサギソウは枯れずにこの暑い6月を乗り超えることができたのである。サギソウと姫スイレンの競演も見たいものだ。

そういえばこのメダカ池でこないだみつけたモノ。

110628dangomusi 嫌いなヒトが多そうなのでちっちゃいサムネールで・・・

・・・水中で貝と一緒に藻の上でうごめいてるのは、
まさに「ダンゴムシ」ではないか!
ヤツらが水陸両用だとは知らなかった・・・

ちょこっと調べてみたら、ダンゴムシは大きく分ければエビやカニの仲間(甲殻類)というコトで、

「エラ呼吸してるから水中でもヘッチャラなんだよ!」

という説と

「いやいや、既に陸上生活に適応して空気呼吸してるから短時間しか水中には居られないんだよ!」

という説とがあるようだ。

ワタシとしては「Yahoo!知恵袋」のアンサーのように

・多くの甲殻類は背甲内のエラで呼吸をする
・が、ダンゴムシは腹肢に擬気管という呼吸器官があり、さらに皮膚呼吸もしている

ということから「短期滞在」だったんじゃないかと思うのだが・・・さて?

110703suiren02

   

*このブログは、1台のカメラでちょこっとズラして撮った写真を並べて「立体視」する「ステレオ写真」で、日々の園芸作業(というよりは、「作業しなかった結果」が多いが)とかを綴るブログです。
写真はクリックすると拡大します。
容量と手間の都合で、全て「交差法(クロス法)」での立体視となります。

ステレオ写真の見方がわからない、うまくいかない、という方は、旧ブログ内の「ステレオ写真の見方」を参照してね!

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ
にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
人気ブログランキングへ  ↖このへんクリックされると喜びます♪

2011年6月21日 (火)

コトシモマタ・・・

ずいぶん待ったがようやく今年も逢えた。

110620neji02

こうやって1個だけ拡大するとよくわかんないなあ。

110620neji01

やはりせめてこのくらいは退かないと・・・

という訳で、我家でもついにネジバナ開花。
最初に咲いたのはバルコニーほぼ中央で放置されてた寄せ植えの中だった。

まだまだヒネリが足りないが、これからきっとどんどんネジクレたのが咲いてくるであろうと期待。

そして、「今年もまた」というコトでいえばコイツ。

念のためちっちゃいサムネールで・・・110619mesukuwa

日曜の昼前、ウチのドアの前で
「入れておくれよぉ」
とでも言ってるかのようにうろついていたクワガタ(メス)。

周囲の環境が去年以上に悪化(クワガタにとって)してるので、ウチに引き止めて貴重なデートの時間を奪ってはイカン、とほったらかしてたらいつの間にか居なくなってたが、
「もしかして去年のメスクワがおなか空かして訪ねてきてたのでは・・・」
などと、ちょっぴり残念だったりもするのであった。

   

*このブログは、1台のカメラでちょこっとズラして撮った写真を並べて「立体視」する「ステレオ写真」で、日々の園芸作業(というよりは、「作業しなかった結果」が多いが)とかを綴るブログです。
写真はクリックすると拡大します。
容量と手間の都合で、全て「交差法(クロス法)」での立体視となります。

ステレオ写真の見方がわからない、うまくいかない、という方は、旧ブログ内の「ステレオ写真の見方」を参照してね!

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ
にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
人気ブログランキングへ  ↖このへんクリックされると喜びます♪

2011年5月28日 (土)

入梅不快画像

まだ5月だというのにもう梅雨入り・・・やだなあ。
紫陽花にカタツムリとかのネタでいきたいトコロだが、あいにく持ち合わせがない。

仕方ないのでカタツムリに似てるけどカラがないヤツの画像を・・・

・・・と、この時点で脱落したヒトが大多数だと思われるが、
それでも念のため ちっちゃいサムネールにしておこう。

110518strawberry

我が家のイチゴ(とちおとめ)は今が実りの時のようだが、ほぼ全てがこんなグアイに「お先に頂きました」状態。マトモそうなのがあったとしてもこれでは怖くて喰う気になれないのであった。

次のネタは普通サイズでも平気かな・・

110525oohanaabu

ミニバラ「みさき」にとまってるのはたぶんオオハナアブ。

ハチっぽいけどハエの仲間である。
複眼の模様がチャームポイントらしいが、
この写真ではイマイチよく見えない。

そこそこカワイイじゃないか、とも思うのだが、
コイツの幼虫は「オナガウジ」と呼ばれる、きちゃない水の中でうごめくキモチ悪さ全開なモノらしい。

オオハナアブかどうかは判らないが、ハナアブの幼虫というコトで載ってる写真は例えばココとか・・・(自己責任で見るよーに)

ああ、キモチ悪い・・・

せめて最後は、いまはもう切り花になってしまった「キスミー"MSP"」の写真でお口直しを!

110525msp

   

*このブログは、1台のカメラでちょこっとズラして撮った写真を並べて「立体視」する「ステレオ写真」で、日々の園芸作業(というよりは、「作業しなかった結果」が多いが)とかを綴るブログです。
写真はクリックすると拡大します。
容量と手間の都合で、全て「交差法(クロス法)」での立体視となります。

ステレオ写真の見方がわからない、うまくいかない、という方は、旧ブログ内の「ステレオ写真の見方」を参照してね!

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ
にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
人気ブログランキングへ  ↖このへんクリックされると喜びます♪

2010年10月16日 (土)

ここにもそこにもシャクトリィ

101008tutu02_2

↑これ、何の花か わかる?
 
 
ヒント。
これも上と同じ花。↓

101008tutu01
 
 
 
 
 
 
答えは・・・↓この花でしたー!!

100924tutu

・・・答えの写真がわかりにくいのが難点だが、
コレ等はみんな ミニバラ「チュチュ」である。

何者かにツボミを思いっきり喰われてしまった。
しかもチュチュだけではない。

101008julia

ジュリアのツボミもこんななのである。

101013julia

コレは「ナニゲ挿し」のほうのジュリアの花だが、
喰われてなければこれより立派な花になったかも、
と思うと切なくなってくる。

 
   おそらく犯人はコイツ → 101008shaktory01

どこにいるか判りにくいかもしれないので、
レンガの上に置いてみた。 → 101008shaktory02

*ぷよっとして細長いのが苦手なヒトはクリックしないように!

我が家で言うところの「シャクトリィ」こと、
シャクトリムシである。

素手で触りたくないぐらい元気に育っているのが、
なんとも腹立たしいではないか!!!

しかも同じ種類のシャクトリィはイースターイエローにも居たのである。
おかげで この数日で一気にカスカスに...

101015shak_ey

半ば以上は黒点病によるものだが、
シャクちゃんもずいぶんと活躍されたコトだろう。

その証というか、たぶんコレはシャクちゃんのフン!

101015shak_hun

すこし前にはこの株はこんなだったのである。↓

100924ey01

この写真を撮ったときには、シャクちゃんよりも
こっち↓のハムシ?の方が気になってたのだが、
ぜんぜん甘かった。

100924ey02
 
 
さらには 野菊も葉っぱ喰われて、花まで貧相!

101011nogiku

ココニ居ルヨ・・・ 101011shaktory

まったく、いつの間に こんなにあっちこっちに住み着いてしまったのか・・・

101010andromeda

涼しくなって花も大きく重くなったアンドロメダ。

ここにいたコレも… 101010shak_andromeda

たぶんシャクちゃんの幼い姿なんだろうなあ… sad

許すまじ!シャクトリィ!!
 
 

*このブログは、1台のカメラでちょこっとズラして撮った写真を並べて「立体視」する「ステレオ写真」で、日々の園芸作業(というよりは、「作業しなかった結果」が多いが)とかを綴るブログです。

写真はクリックすると拡大します。

容量と手間の都合で、全て「交差法(クロス法)」での立体視となります。

ステレオ写真の見方がわからない、うまくいかない、という方は、旧ブログ内の「ステレオ写真の見方」を参照してね!

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ
にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
人気ブログランキングへ  ↖このへんクリックされると喜びます♪

2010年9月28日 (火)

雨に濡れ乍ら佇む

連日連夜の雨。

水やりの心配はしなくていいが、
そもそも外に出るのがイヤになる。

100927sango01

ミニバラ「サンゴ」

やや霧雨程度だった朝、
意を決してバルコニーの見回りに出る。

こんな冷たい雨の中に咲く事になってしまった花たち。
数は多くないけど、
あらためて見回すとそこそこ賑やかだったりする。

100927tenko

雨に打たれてうなだれてるように見える国色天香だが、
別に雨じゃなくてもうなだれて咲くのであった。
さすがにあんまり香らなかったが。


ジュリアルネッサンスの葉っぱの陰で

がささささあっ!

と、音がして、何かが落ちた。

正体は、念のため小さいサムネールで →100927cephonodes_hylas

オオスカシバ Cephonodes hylas。スズメガの仲間である。

幼虫の食草は主にクチナシというコトなのでウチで育った訳ではないと思うが、コイツの仲間とおぼしきシャクトリィには何度もヒドい目に遭わされてる。

見た目も肉厚で、なんだか昭和の悪役日系レスラーの「田吾作スタイル」を思わせてワタシは好きになれないのだが、こんなふうに突然猛暑から冷雨になった中で瀕死(?)の姿に出くわすと、さすがに感傷的な気分になるのであった。

あぁ…。 秋だなあ。
 
 

*このブログは、1台のカメラでちょこっとズラして撮った写真を並べて「立体視」する「ステレオ写真」で、日々の園芸作業(というよりは、「作業しなかった結果」が多いが)とかを綴るブログです。

写真はクリックすると拡大します。

容量と手間の都合で、全て「交差法(クロス法)」での立体視となります。

ステレオ写真の見方がわからない、うまくいかない、という方は、旧ブログ内の「ステレオ写真の見方」を参照してね!

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ
にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
人気ブログランキングへ  ↖このへんクリックされると喜びます♪

2010年9月25日 (土)

さむさによわい?

寒いっ!!
この寒暖の差は何なんだ??
繊細な日本の四季の移ろいは いったい何処へ行ってしまったのだ!?

・・・と、
おそらく多くのブログで嘆かれてるであろうこの週末。

早くもバルコニーへ出るのも嫌になっている、
暑さ寒さに弱いワタシであるが、
この極端な冷え込みで気になるのがコレ。

100924rp

ひところはポコポコ咲いてたが
さすがにここんトコしばらくなりをひそめてた
熱帯スイレン「ロイヤルパープル」のツボミである。

こんなに冷えちゃったら花咲かせるどころか、
外に出しっぱなしにしてる自体が危険なのでは!?
と、心配になってしまう。
そういう目で見るとココロナシか弱々しい顔の出し方ではないか!

100924ls

温帯スイレンの「リトル・スー」も
水中にツボミが見えるよーになってたのだが、
「11月並み」の気温では いかに耐寒性とはいえ、
花を咲かせるのはさすがにキツいかもしれない。

気象も気性も極端が多い今日この頃。

そうやって悪さができるのも今だけかもしれないぞ!

・・・と、イースターイエロー(のハズ)の花びらをダメにしてる最中のハムシを寛大にも見逃してやるワタシなのであった。

100924ey
 
 

*このブログは、1台のカメラでちょこっとズラして撮った写真を並べて「立体視」する「ステレオ写真」で、日々の園芸作業(というよりは、「作業しなかった結果」が多いが)とかを綴るブログです。

写真はクリックすると拡大します。

容量と手間の都合で、全て「交差法(クロス法)」での立体視となります。

ステレオ写真の見方がわからない、うまくいかない、という方は、旧ブログ内の「ステレオ写真の見方」を参照してね!

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ
にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
人気ブログランキングへ  ↖このへんクリックされると喜びます♪

2010年8月22日 (日)

そして夏はゆく

多摩川の花火大会。
今年も会場へ行くことなく、家から遠望。

100821hanabi01
クリックするとGIFアニメになってるハズ

もう何年も花火を間近で観てないなあ。
(線香花火はおとといやったけど)
多摩川の花火は世田谷と川崎の2会場あるのだが、
よーく見るとその真ん中でちっちゃいのがあがっている。

100821hanabi02
これもクリックするとGIFアニメになってるハズ

ツマは「個人の花火」というが、
やっぱそうなのかなあ…??

いよいよフィナーレ!というときになって
カメラの容量が足りなくなった。
ワタシの人生いつもこんなもんである。

100821hanabi03
という訳でココまではステレオじゃありません。

夜中、部屋の前に蝉が墜落。
あおむけになってジタバタうるさいので棒を差し伸べたらしがみついてきた。
部屋に入れて記念写真。

100821abura02

すぐまた外に戻したけど、羽もボロボロだし、
もう数時間もない寿命だろう。
「ゆく夏」そのもののような訪問者なのであった。
 
 

*このブログは、1台のカメラでちょこっとズラして撮った写真を並べて「立体視」する「ステレオ写真」で、日々の園芸作業(というよりは、「作業しなかった結果」が多いが)とかを綴るブログです。

写真はクリックすると拡大します。

容量と手間の都合で、全て「交差法(クロス法)」での立体視となります。

ステレオ写真の見方がわからない、うまくいかない、という方は、旧ブログ内の「ステレオ写真の見方」を参照してね!

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ
にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
人気ブログランキングへ  ↖このへんクリックされると喜びます♪

2010年7月17日 (土)

フェロモンはぁ?

スイカをむさぼり喰うのは ひーちゃんだけではなかった。

夜中に帰ってきたツマがエントランスでみつけたメスクワガタもまた、スイカ大好きなのであった。

100714mesunoko
苦手なヒトもいるかもしれないが、そのまま載せちゃう!

ほぼ毎年、夏になるとカブトやクワガタがエレベーターホールや近所の道ばたに落っこちてるのだが、今回はエントランスの天井に張り付いてたのをツマが傘で落っことして捕獲。
「拾い物」じゃないクワガタは初である。

100714mesunokoup

期待を込めてノコギリクワガタと信じているのだが、
実際のトコは不明である。
それはともかく、たいていのクワガタは夜中に飛び回ったりするもんだが、こいつは丸一日スイカにへばりついて動かず。

「スイカは水分が多すぎてクワガタの寿命を縮める」

という文言を見つけたのであわててバナナの皮にチェンジしたら、こんどはわずかに残った実のトコに顔を突っ込んでまた一日中動かず。ひたすら喰い続け(もしくは『喰っちゃ寝』?)なのである。

Musikago
見えないけどウラにいるのだ!

百円ショップでカゴと止まり木とえさのゼリーを買ってきて入れ、窓の外に置いてみた。
メスの匂いに魅かれてオスがやってくるのを期待してるのだが、全く気配無し。ゼリーだけが黙々と消費されてゆく…

・・・色気より食い気なのかっ??

 
おまけ:復活スカーレット

100714scarlet

黒星で葉を落としまくった後に出てきた葉っぱと花。
調子良さそうに見えるが、ココで気を抜くとまた黒星まみれになるんだろうなあ。
 
 

*このブログは、1台のカメラでちょこっとズラして撮った写真を並べて「立体視」する「ステレオ写真」で、日々の園芸作業(というよりは、「作業しなかった結果」が多いが)とかを綴るブログです。

写真はクリックすると拡大します。

容量と手間の都合で、全て「交差法(クロス法)」での立体視となります。

ステレオ写真の見方がわからない、うまくいかない、という方は、旧ブログ内の「ステレオ写真の見方」を参照してね!

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ
にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
人気ブログランキングへ  ↖このへんクリックされると喜びます♪

その他のカテゴリー

「リーフ」なモノたち | お城好き | そとを見る | アデニウム(砂漠のバラ) | カメ | ゴーヤー | ハーブなど | バラ_China?_国色天香 | バラ_Cl.HybridTea_つるピース | バラ_Floribunda_レオナルド・ダ・ヴィンチ | バラ_HybridKordesii_ドルトムント | バラ_HybridTea_ジュリア | バラ_HybridTea_マダム・ヴィオレ | バラ_HybridTea_黒真珠 | バラ_min_みさき | バラ_min_アムステルダム・フォーエバー | バラ_min_アモーレ・コルダナ(推定) | バラ_min_アンドロメダ | バラ_min_イースターイエロー | バラ_min_カノンと信じたい50円ミニバラ | バラ_min_キスミーmsp | バラ_min_グリーンアイス | バラ_min_サラマンダーシリーズ・ヴィジョン(推定)_ | バラ_min_サンゴ | バラ_min_スカーレット・メイアンディナ(推定) | バラ_min_チュチュ・オプティマ | バラ_min_チューリッヒ・フォーエバー | バラ_min_テディベア | バラ_min_ニューヨーク・フォーエバー | バラ_min_ヘナ | バラ_min_マーズ・オプティマ | バラ_min_リトル・アーティスト | バラ_min_レッドバローム | バラ_min_八女津姫(レンゲローズ) | バラ_Polyantha_レオニーラメッシュ(オレンジモールスダック?) | バラ_Shrub_カクテル(コクテール) | バラ_Shrub_ジュリア ルネッサンス | バラ_Shrub_ヴェスターラント | バラ_Species_「台木用」野バラ | バラ_Species_ロサ・カニナ(ドッグローズ) | マンガ好き | 住まう | 姫スイレンとメダカ池 | 月下美人 | 病虫害 | 花木 | | 野の花道の花スキマの花 | 鉢花 | 音楽

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック