ランキングサイト

  • にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ
  • にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
  • 人気ブログランキングへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 記憶連鎖 | トップページ | 11月のおさらい »

2011年11月24日 (木)

雌雄異熟

そういえばリンドウの花を見ていて
「なんでこんなにいろんなカオがあるんだ?」
と気になっていたのだった。
蕊(シベ)のカタチのコトである。

調べてみたら「リンドウは雌雄異熟」というのがけっこう一般常識っぽいので驚いてしまった。
うーん、ほんとモノを知らないなあ。。。

大雑把にいえば「自家受粉を避ける為におしべとめしべの成熟期がずれている」というコトらしい。
ワタシが撮ってた写真をあてはめると概略下記のよーな感じ?
 

111029rindou02

1.初期。真ん中のめしべを包むよーに伸びたおしべ。
 

111029rindou03

2.おしべ完成?
 

111029rindou04

3.おしべが更に開いて花びら側に退却。
 めしべの先端ふくらんでる?
 

111029rindou05

4.めしべの先端が割れて成熟。

 

・・・で、よくわかんないのがコレ↓

111029rindou01

一番最初、咲き始めだと思うんだけど・・・
奥の方におしべっぽいのがあるようにも見えて、
めしべの先っちょはとんがってるから上の写真の2と3の間なのかもしれない・・・うーん、謎!

   

*このブログは、1台のカメラでちょこっとズラして撮った写真を並べて「立体視」する「ステレオ写真」で、日々の園芸作業(というよりは、「作業しなかった結果」が多いが)とかを綴るブログです。
写真はクリックすると拡大します。
容量と手間の都合で、全て「交差法(クロス法)」での立体視となります。

ステレオ写真の見方がわからない、うまくいかない、という方は、旧ブログ内の「ステレオ写真の見方」を参照してね!

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ
にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
人気ブログランキングへ  ↖このへんクリックされると喜びます♪

« 記憶連鎖 | トップページ | 11月のおさらい »

鉢花」カテゴリの記事

コメント

リンドウの花の中を覗いて、いろんな形があるのを不思議に思いました。まだうら若き乙女だった頃に。

そんなことをすっかり忘れた今になって、ちゃんとこうして知ることができるなんて! あ、今日も18歳なんですけどね(笑)。

1と4の違いっぷりは驚きますよね。

ももサン;

すごいなー、
ワタシなんか数十年目にして初めて気付いたのに・・
乙女のころに既に違いに気付いてたんですねー!
・・・あ、今か!・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雌雄異熟:

« 記憶連鎖 | トップページ | 11月のおさらい »

フォト
2023年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック