ランキングサイト

  • にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ
  • にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
  • 人気ブログランキングへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ギャンゴ...と、スパミーくん | トップページ | 夏の部屋のジュリア »

2011年7月26日 (火)

オチビサン(某新聞マンガとは関係ありません)

今年の我家のバラの大まかな趨勢は

「一番花と競い合うかのように黒星発生」

「葉っぱ落ちて裸木状態」

「カイガラムシで茎のほぼ3分の1が真っ白」

「さらに6月からの猛暑で水切れ」

「ほぼ全ての株に枯れ込みが発生」

「切ったり拭いたり栄養与えたりした結果、
ところどころで新芽が展開」

「モノによっては開花」

と、いったカンジなのであるが、

そうした惨状を経て咲いた花は例えばこんなん。

110720andromeda

まるでラフレシアみたいに地上すぐに咲く「アンドロメダ」。

110724vision

同じく地上スレスレの「ヴィジョン」。

どっちも、傍らに半ば茶色くなった主枝が写ってるが、だいたい他も似たよーな感じで、葉もツボミも株の上端と下端に分かれてしまって甚だ不格好。

開き始めた葉っぱは小さめながらもキレイでホッとしてたのだが、ここにきてまた黒いシミがあちらこちらで。。。。

体力温存の為に花はすぐに切ってしまいたいトコなのだが、背が低すぎてどこで切ったらいいのかわからない!仕方なく花首のトコで切ったけど、そこぐらいしか切れそうなトコがないし(その「首」すらも短かすぎ!)。。。

大事な時期に放置するとテキメンだなあ
と、つくづく思わせるオチビサンたちなのであった。

  

おまけ:マーズもちっちゃいけど・・・

110724mars

真ん中の花も開いて変化が楽しい。
なんかちょっと和風にも見えるなあ・・・!

   

*このブログは、1台のカメラでちょこっとズラして撮った写真を並べて「立体視」する「ステレオ写真」で、日々の園芸作業(というよりは、「作業しなかった結果」が多いが)とかを綴るブログです。
写真はクリックすると拡大します。
容量と手間の都合で、全て「交差法(クロス法)」での立体視となります。

ステレオ写真の見方がわからない、うまくいかない、という方は、旧ブログ内の「ステレオ写真の見方」を参照してね!

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ
にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
人気ブログランキングへ  ↖このへんクリックされると喜びます♪

« ギャンゴ...と、スパミーくん | トップページ | 夏の部屋のジュリア »

バラ_min_マーズ・オプティマ」カテゴリの記事

バラ_min_アンドロメダ」カテゴリの記事

バラ_min_アムステルダム・フォーエバー」カテゴリの記事

コメント

うちではトレンディがおちびさんで咲きがちです。
なんでだろうと思っていたけど、やっぱり過酷な生育環境の現れ

Hirokazuさんは事態を図式化できるくらいに冷静に把握しているのに…。
それでも、例年通りの管理。
それでも、花は咲いてくれる。
そこがいいなーって思っちゃう私はあまのじゃく? それとも小悪魔?

ももサン;

返事が遅くなってごめんなさい!

事態を把握してるというよりは
「あー、こんなんなっちゃった」
「ああっそうこうしてるうちに・・・!」
「でも時間が・・」(ホントは「ヤル気が・・・)
って感じなんですけどねー。

*「小」悪魔だなんてご謙遜を!
むしろ「魔王」・・ごほごほ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オチビサン(某新聞マンガとは関係ありません):

« ギャンゴ...と、スパミーくん | トップページ | 夏の部屋のジュリア »

フォト
2023年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック