ランキングサイト

  • にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ
  • にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
  • 人気ブログランキングへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

« よつばと!(マンガは関係ありません) | トップページ | ちゃんと咲く »

2011年5月16日 (月)

桜桃記

110515ajisai

先週来「梅雨」というコトバをいく度か耳にしたが(「この雨は梅雨のハシリなんだそうだよ」とか)、ちょうどそのころ、ワタシは「梅の実の熟す頃」ならぬ「桜の実」に翻弄されていたのであった。

実生;佐藤錦の婿として導入していたナポレオン。
今年はけっこうたくさん花が咲いたが、肝心の佐藤錦が花どころではない状態だったので、むなしく花だけ咲かせていた・・・ハズだったのだが・・・

110429napoleon

ある日気付くとなんだかサクランボっぽいものが!

単独では結実しないハズなのにおかしいなあ、
と思いつつも「でもコレはどう見ても『実』だ!」
と期待にココロ震わせていたのであった。

110505napoleon

それから約1週間。
ほんのり色づいてきて更に期待が高まる!

・・・が、

110508napoleon

やがて「実」にシワが入り始め・・・

110514napoleon

数日後には全て地に落ちてしまったのであった。

やっぱ相方が居ないとダメなんだなー。

ちなみにその「相方」たる佐藤錦は、
1本は完全に枯死、1本は脇枝だけ辛うじて生きてる。

そして、去年埋め込んだタネからは・・・

110419satounisiki

1本だけ、芽が出て育ち始めたのであった。

こいつが花や実をつけるのは何年後かなあ・・・

*という訳で「桜桃」とはカンケー無い「桜桃」なのであった。

   

*このブログは、1台のカメラでちょこっとズラして撮った写真を並べて「立体視」する「ステレオ写真」で、日々の園芸作業(というよりは、「作業しなかった結果」が多いが)とかを綴るブログです。
写真はクリックすると拡大します。
容量と手間の都合で、全て「交差法(クロス法)」での立体視となります。

ステレオ写真の見方がわからない、うまくいかない、という方は、旧ブログ内の「ステレオ写真の見方」を参照してね!

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ
にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
人気ブログランキングへ  ↖このへんクリックされると喜びます♪

« よつばと!(マンガは関係ありません) | トップページ | ちゃんと咲く »

花木」カテゴリの記事

コメント

3枚目までのドキドキを返してー。
サクランボ収穫までの道のりは遠く険しいんですね。

食べた後の種からも発芽させられるなんて、ナニゲ蒔きの称号も手に入れたんでしょうか?

いただいた河津桜の枝がまだ生きてるから、このまま挿し芽として生かせるか、悩んでます。
Hirokazuさんのようなナニゲ挿し名人(?)でないと難しいのかなー。

ももサン;

期待させちゃって もーしわけないです

サクランボのタネの発芽率はけっこういいですよ。
もちろん本気で収穫を目指すなら苗木を買うべきだけど、実生は成長の過程が楽しいです。

河津桜、ぜひ挿しましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜桃記:

« よつばと!(マンガは関係ありません) | トップページ | ちゃんと咲く »

フォト
2023年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック