ランキングサイト

  • にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ
  • にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
  • 人気ブログランキングへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 常夏常春 | トップページ | 白コスandナルシス »

2011年4月18日 (月)

パラダイス乙女

「常夏」も「常春」も共に「地上の楽園」なイメージ。
ただし「常夏」はココナッツの香りがするが(?)、
「常春」は花の香りである。

壁で囲まれ、清らかな水の流れる「正統的」楽園。
そこにきちんと整枝されて咲いてそうな
キッチリとした花のカタチが魅力の「乙女椿」。

110413otome01

これで花びら1枚1枚に金のフチドリとかがあったらさらにソレっぽいのだが(しかしホントにそうだと安っぽいか?)・・・

「正統的楽園に椿はないだろう!」
という気もしないでもないが、
でもやっぱりワタシのイメージの「楽園っぽい花」は、
ことしもまたあいかわらず乙女なのであった。
 
 

*このブログは、1台のカメラでちょこっとズラして撮った写真を並べて「立体視」する「ステレオ写真」で、日々の園芸作業(というよりは、「作業しなかった結果」が多いが)とかを綴るブログです。

写真はクリックすると拡大します。

容量と手間の都合で、全て「交差法(クロス法)」での立体視となります。

ステレオ写真の見方がわからない、うまくいかない、という方は、旧ブログ内の「ステレオ写真の見方」を参照してね!

にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ
にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
人気ブログランキングへ  ↖このへんクリックされると喜びます♪

« 常夏常春 | トップページ | 白コスandナルシス »

花木」カテゴリの記事

コメント

Hirokazuさん、こんにちは。
乙女椿、端正な花姿ですね。
う~ん、完璧って、こんな感じを言うのねと思いました。

ところで、常春という言葉からパタリロを思い出した私は、間違ってはいなかったのですね。↓

↑上の方もおっしゃってるように、
本当に完璧なお花ですね、
そのままコサージュにしたいように
まーるく美しく花開いていますね、
私の中で椿に対する印象が変わりました。

ところで、パラダイス○○というと
「パラダイス銀河」を連想してしまう私、
歳がバレますね・・・(^^;)

これぞパーフェクト
乙女の名前に相応しいお姿
西洋人が椿でブローチを作っちゃうわけですよ。
こんな完璧な花を咲かせられるのに、謙遜するのがHirokazuさんぽい。

ピンク色の花が咲いて、あま~い香りが立ち込め、人々が笑顔で過ごす楽園…って、桃源郷?! 桃源郷って常春?!

 
由莉ままサン;

やはり「常春」といえばパタリロですよねー♪

けど、「常春の国 マリネラ」の印象が強いので
フェラーリの聖地マラネロ(マラネッロ)とこんがらがって、
どっちがどっちかわかんなくなって困ったりもします


さくらんサン;

「パラダイス銀河」、ワタシも浮かびましたが、
真っ先に浮かんだのは実は「パラダイス山元」でした
うーん・・・
(しかしタイトルそのものは椎名林檎「カリソメ乙女」をベースにしてるのです ^^)


ももサン;

陶淵明「桃花源記」に付けられた詩には
「四時自ずから歳を成す」
とあるので常春ではないっぽいですが、
「この詩は陶淵明作ではない、
『記』のほうだけが淵明作だ!」
という説もあるらしいので、
常春の可能性もあるかも!ですねー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パラダイス乙女:

« 常夏常春 | トップページ | 白コスandナルシス »

フォト
2023年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック