ランキングサイト

  • にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ
  • にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
  • 人気ブログランキングへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

« Das Veilchen | トップページ | アンスリウムだってウチでは・・・ »

2011年1月15日 (土)

さすがに見逃せず・・・

久々の休日、寒くてやる気が出ないながらも
バラの植え替えを数鉢、敢行したのであった。

恒例:根っこチェック。
まずは、カクテル(コクテール)。

110109cocktail

続いて(作業順はこっちが先だったっけ)つるピース。

110109peace

そしてヴェスターラント(ウエスターランド)。

110109westerland_2

ここまで、根の状態は期待したよりはイマイチな張り具合だが、毎年うんざりするほどいっぱいいたコガネベビーはわずかに1匹のみ。
防除に努めたというのもあるが、周囲がどんどん開発されて虫の住処が激減したのも一因ではないかと思ったりする。ことしはもうカブトムシやクワガタの来訪もないだろうなあ。

毎年執拗に根を洗ってチェックしてたが、
今年は作業効率重視でざっくり土を落とすだけにしていた(枝についたカイガラムシとかは頑張って落としたけど)。

が、ドルトムントに至ってその方針は放棄せざるを得なくなった。

110111dortmund01_2

ちょっとわかりにくいかもしれないが、
「これはイモか!?」
というぐらいの癌腫だらけだったのである。

110111dortmund02_2

拡大。
ひとくちサイズに取り分けたカリフラワーぐらいの大きさの癌腫がびっしりついてるのがわかるだろーか。

110111ganshu_2

切除した癌腫たち。
あんまり立派なので数個は土に埋めてみた。
もしかして不死化したバラが育ったりして・・・
などという妄想を抱いてのコトだが、
あんまり気持ちのいいモンでもないなぁ。

結局4鉢で終了。
のこりはいつになるやら、まったく目処が立たないバラ栽培失格なワタシなのであった。
 
 

*このブログは、1台のカメラでちょこっとズラして撮った写真を並べて「立体視」する「ステレオ写真」で、日々の園芸作業(というよりは、「作業しなかった結果」が多いが)とかを綴るブログです。

写真はクリックすると拡大します。

容量と手間の都合で、全て「交差法(クロス法)」での立体視となります。

ステレオ写真の見方がわからない、うまくいかない、という方は、旧ブログ内の「ステレオ写真の見方」を参照してね!


にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ

にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ

人気ブログランキングへ  ↖このへんクリックされると喜びます♪

« Das Veilchen | トップページ | アンスリウムだってウチでは・・・ »

バラ_Shrub_ヴェスターラント」カテゴリの記事

バラ_HybridKordesii_ドルトムント」カテゴリの記事

バラ_Shrub_カクテル(コクテール)」カテゴリの記事

バラ_Cl.HybridTea_つるピース」カテゴリの記事

コメント

Hirokazuさん、こんにちは。
ここまで見事に根っこのチェックやら修復作業をされての4鉢は、お見事かと…。
私は、効率重視の植え替えで、一日数鉢ずつでした。
それを4,5回繰り返して終了しました。
まだ2月もありますし、週末に同様に頑張れば…。
応援しています。

寒い中お疲れ様でした。

ドルトムントのがん腫、たっぷり採れましたね。じゃなかった。取れましたね。

切除したブツを土に埋めちゃったんですか?!
だって、がん腫って菌が原因なんでしょう?
がん腫の発生した株は捨てよとか、鉢だったら土を捨てよとか、言いません?
あ、菌を培養するつもりとか?

この寒さの中では作業をするのも辛いときがありますね。気持ちがよく分かります。風邪には気をつけてください。

由莉ままサン;

頑張るぞぉっ!と思いはしたものの、土の手配をしてなくて・・・

こんな調子で間に合うのかなあ、と既に半ば諦めモードだったりもするのです


ももサン;

ああ、そーですねー、菌でしたねー!
つい「癌腫」というヒビキにつられてガン細胞の働きをイメージしてしまいました

こぶ自体には菌はいないというウワサもあるし、消毒薬は塗布したのだけどやっぱ危険ですかねー
植えた鉢は隔離しとこう(とっとくのか!?)


近江原人+サン;

寒いですねー!
日一日と寒さが増してきてる気がします!!
今んとこ関東は雨や雪にならないだけマシですが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さすがに見逃せず・・・:

« Das Veilchen | トップページ | アンスリウムだってウチでは・・・ »

フォト
2023年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック