ランキングサイト

  • にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ
  • にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
  • 人気ブログランキングへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 白地に赤く | トップページ | 謹賀新年 2011 »

2010年12月25日 (土)

熱帯性クリスマス

そろそろツリーにも飽きてきたクリスマス直前。
まず咲いたのはツマのハイビスカスだった。

101223hibiscus

本来なら来シーズンに備えて剪定とかしないといけないのに、つぼみがついてるからと放置していたモノである。

ハイビスカスといえば夏の花のイメージだが、
実際は全然そうでもないんだなー、と実感。
部屋に入れてる訳でもなく、
外に出しっ放しでまだ咲いてるんだもん・・・
(しかも水切れ?で葉っぱ萎れてるのに咲いてるし)

一方、部屋に入れたらむしろ元気になったっぽい熱帯スイレン「ロイヤルパープル」も、クリスマスに合わせるかのように花開いたのであった。

101223rp01

初日は天気もイマイチで半開きのままだったが、
2日めには朝日を浴びてしっかり開花。
全然クリスマスっぽくないけど、
なんかちょっとイイ気分なのであった。

101223rp02

・・・ただ、もう一個のツボミの方は少々育ちが遅く、
ちゃんと咲いてくれるかどうかビミョー。

でもウマくいったら今度は元日に開花、とかになるかもしれないな
 
 

*このブログは、1台のカメラでちょこっとズラして撮った写真を並べて「立体視」する「ステレオ写真」で、日々の園芸作業(というよりは、「作業しなかった結果」が多いが)とかを綴るブログです。

写真はクリックすると拡大します。

容量と手間の都合で、全て「交差法(クロス法)」での立体視となります。

ステレオ写真の見方がわからない、うまくいかない、という方は、旧ブログ内の「ステレオ写真の見方」を参照してね!


にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ

にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ

人気ブログランキングへ  ↖このへんクリックされると喜びます♪

« 白地に赤く | トップページ | 謹賀新年 2011 »

姫スイレンとメダカ池」カテゴリの記事

鉢花」カテゴリの記事

コメント

すごいですね、お花たちがHirokazuさんちの環境に合わせて進化しているのかしら!
クリスマスにハイビスカスって、意外!
考えてみたら、ポインセチアだって暖かい地域原産の植物ですよね。
クリスマスとハイビスカス、元旦と熱帯スイレン、アリなんじゃないでしょうか

ハイビスカスってイメージ以上に強い
ですよね。それでもこの寒さで咲いて
くれるとは驚きです。
こっちはかなり冷えてます~。

ももサン;

クリスマスにハイビスカスって、
なんか
サンタが水上スキーでやってくる
みたいな雰囲気がありますよね!
(うーん、ワタシだけかな・・・?)
咲いてるのは1コだけなんだけど、もっといっぱい咲いたらヘンで楽しいだろうなー
 

近江原人+サン;

きょうはこっちもけっこう寒かったですよー!
朝、駅のそばの植え込みに今年初めての霜柱を見かけました。
やっぱ水切れギリギリだったのが良かったのかもしれないですねー

ハイビスカスなクリスマス…意外性が◎。
なんて言っている間に、お正月が目の前に…。
今日はおもちとお飾りを買って、最終準備に入ります。

由莉ままサン;

もうお正月が直前に迫ってしまいましたねー。

今年のワタシは史上最悪のハードスケジュールになってしまって、お正月の準備もお花のお世話もなんにもできてましぇーん

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱帯性クリスマス:

« 白地に赤く | トップページ | 謹賀新年 2011 »

フォト
2023年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック