ランキングサイト

  • にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ
  • にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
  • 人気ブログランキングへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 月下美人で再変換 | トップページ | くるくる咲いた♪ »

2010年11月24日 (水)

長虹空に横たわる

夜来の雨があがり、晴れ間の見えてきた昼過ぎ。
北の方を見るととっても低い虹がぼんやりと。

101123rainbow

ぼんやりすぎてわからないかも・・・
ステレオじゃないヤツで大きめにしてみる↓

101123rainbow_mono
ちなみに虹のまんなかあたりが二子玉とか溝ノ口方面。

写真だと伝わりにくいけど、
低くても長さがあるのでけっこう「おぉっ」って思える虹だったのである。

101123rainbow_

画像を加工して色みを強調してみた。
外側が赤いから、こんなウスラボンヤリでもいちおう「主虹」のようである。

それにしても低い虹だなあ。
よく虹を橋になぞらえたりするが、このくらいなだらかだと橋になっても渡れそうである。

・・・創建時の金閣は周囲を池に囲まれ、行き来には船あるいは二階で「拱北廊」なる空中廊で結ばれた別の重層建築(会所)の「天鏡閣」から渡っていたという。
その様を「長虹ガ空ニ横タハルガ如」とかなんとか(引用ではなくあやふやなキオクで書いてます)記した「臥雲日件録」の記事は、安土城に関するワタシの長年温めていたネタのひとつだが、積年の現地説明会の写真やデータもろとも年頭のハードディスクの突然死で消えてしまい、いまはもうネットで探しても見つからないのであった。
ああ、惜しいなあ...

虹を見てそんなコトを思い出しながらも、相変わらずバックアップを取っていないトリアタマなワタシなのであった。

101113renger
関係ないけど…濃い色に咲いたレンゲローズ。
あいかわらずカスカスながらも花はつけているのだ。

 
 

*このブログは、1台のカメラでちょこっとズラして撮った写真を並べて「立体視」する「ステレオ写真」で、日々の園芸作業(というよりは、「作業しなかった結果」が多いが)とかを綴るブログです。

写真はクリックすると拡大します。

容量と手間の都合で、全て「交差法(クロス法)」での立体視となります。

ステレオ写真の見方がわからない、うまくいかない、という方は、旧ブログ内の「ステレオ写真の見方」を参照してね!


にほんブログ村 写真ブログ 立体写真へ

にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ

人気ブログランキングへ  ↖このへんクリックされると喜びます♪

« 月下美人で再変換 | トップページ | くるくる咲いた♪ »

そとを見る」カテゴリの記事

お城好き」カテゴリの記事

バラ_min_八女津姫(レンゲローズ)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
長さがあるっていうのは、しっかり伝わってきました。
空の青さも綺麗だし、見応えがありますね。
虹は年中行事くらいにしかみれませんが、見れると幸せな気持ちになります。

本当に架け橋のような虹ですね
こんなに大きくてなだらかなものを、私は見たことがないかもしれません。
心が洗われますね。

由莉ままサン;

もーちょい色が濃いと良かったんですけどねー。
確かに幸せな気持ちになったんだけど、あんまり薄いんで 少しばかり幸せさが足りなかったかも
 

ももサン;

あらためて考えてみると、カメラのレンズにおさまるぐらいだから めちゃくちゃ大きい訳ではないのかもしれないですね。
地表近くの月が大きく見えるのと同じよーなしくみで大きく感じたのかもしれない。

それにしてもやっぱりこんなに低い虹は初めてです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長虹空に横たわる:

« 月下美人で再変換 | トップページ | くるくる咲いた♪ »

フォト
2023年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック